- MENUを閉じる -

人間関係の疲れ卒業

顔を見ただけで判断できる!?

集中してすぐに動くタイプか、広い視野で物事をとらえるタイプか



顔を見たらわかります!

それがわかると何に役立つのか?

■ 目の前の仕事を一気に集中して終わらせるタイプなのか、今ある仕事のうちどれから手を付けたらいいかを考えるタイプなのかがわかります。

■ 気になった事は今すぐやらないと気がすまないタイプなのか、明日回しにできるタイプなのかがわかります。

■ せっかちになってしまうタイプなのか、寛容にできるタイプなのかがわかります。


という事は、自分と相手との相対性がわかると、何故相手はこういった言動をするのかの違いが理解できるし、違いがわかれば対応もできるという事ですね!



※相対性
自分と比べて相手はどうかという相対的な基準
例)背の高さ
2歳の娘と8歳の息子を比較した場合、8歳の息子の方が背の高い人になりますが、私と8歳の息子との組み合わせの場合、8歳の息子は背の低い人に変わります。

8歳の息子は何も変わっていないのに、いる相手によって背の高い人になったり、背の低い人になったりします。

見極め方、対処法などは今後紹介していければと思います。

btn close