- MENUを閉じる -

ダイエット・健康

食べる順番だけでダイエット!?



以前に、旅館の食事とか、コース料理などの料理が出てくる順番がダイエットにも理にかなっていると書きました。

どういう事か??

簡単な事なので、同じ自宅の食事や外食の時でも、「食べ順ダイエット」してみましょう!


①汁物、野菜、海草、きのこ類を食べる


まずは汁物を食べます。


水分が多い汁物は満腹感を得ます。


次に食物繊維。


食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにし、糖の吸収を抑える働きがあります。


また、食物繊維は水を吸収して胃の中で膨張し、満腹感をもたらします。


②少し休憩


間を空ける事により、より満腹感を感じてきて食欲も落ち着くので。
5分-10分


食べ順だけで間を空けなければ、お腹の中でごちゃまぜになり、食べ順が活かされません。


③たんぱく質を食べる


日本人はたんぱく質が不足気味です。


たんぱく質はしっかり摂取しましょう!


④炭水化物を食べる


これだけです。


炭水化物をはじめに摂取しない事が食べ順ダイエットでは重要になります。


炭水化物を空腹状態で摂取すると、血糖値が上昇してしまい、血糖値の上昇を抑えるためにインシュリンが大量に分泌されてしまいます。


インシュリンが大量に分泌されてしまうと、取り込まれたブドウ糖をグリコーゲンという形で蓄積し、蓄積しきれない分を脂肪細胞が中性脂肪という形で貯蔵してしまいます。


また、インスリンは細胞が蓄えているグリコーゲンや中性脂肪の分解の抑制にも作用するので、インスリンを大量発生させないことがダイエットにつながる訳です。


増量したいボディビルダーや格闘家は逆に炭水化物、糖質を摂取してからたんぱく質を摂ったりもします。
(たんぱく質を効率よく摂取するため)


バランスの良い「定食」を食べる


丼もの、麺類を食べる場合でも、食べ順ダイエットは実践しましょう!


単品のみを注文するのではなく、サラダ等の食物繊維やたんぱく質を追加するなどの工夫が大事です。


もし、追加できる食材がない場合でも、極力炭水化物を後に食べるように心がけましょう!


注文するメニューを考える


仮に中華料理店に入った場合、
「ラーメンとチャーハンセット」×
これはやめましょう!


選ぶとすれば、「牛肉とピーマンの細切り定食」「野菜炒め定食」


イタリアンのお店に入った場合、
「パスタとピザ」×(具にもよりますが)


できるだけ食物繊維とたんぱく質の品が入ったセットを選びましょう!

ダイエットに対する考え方を変えるために


まず、強い目標が必要となります


食生活や生活習慣を変えることは多くの人にとって厳しいことなので、気軽な気持ちだと自分の欲求を制するのは大変になるので。


具体的にどうなりたいかをイメージする事はとても大切です。


  • ・「異性に持てたい」
  • ・「海水浴に行く時までに引き締まった体になりたい」
  • ・「二の腕のたるみなくして、パーティーでドレス着たい」

など、強い思いで明確であればどんなでも良いと思います。



正しい知識を得る


  • ・なぜ、ダイエットが必要か
  • ・どうやったらダイエットに成功するか
  • ・リバウンドしない方法

知識を入れてダイエットに望むのと、言われっぱなしの事を行うのではあなたの確信が違ってきます。


確信があれば、強い意志でダイエットを続けやすくなりまし、テレビや雑誌で氾濫したダイエット情報に右往左往する事もなくなります。



明確なプランを立てる


いつまでにどうなるか、何をするかという具体的なプランがあると目先のダイエットが続けられます。


プランがなかったり、現実とは違うプランで行うとダイエットを続けることに不安になってしまいます。


大きな目標と達成の確認ができる小さな目標を組み合わせると良いでしょう



サポート体制を築く


ひとりでダイエットを行うと、わからないことがあったり、停滞期になると不安になってしまいます。


また、心が折れそうになったとき、サポートしてくれる人が居ると軌道修正もかけれますので、信頼のおける人に打ち明けて協力してもらいましょう!


身内の方でも恋人でも良いと思います。


「食事をサポートしてくれる人」

「ダイエットの知識がある人」

「批判的でない人」

これらの方が良いですね。


サポートしてくれる人に知識がなくても、あなたがきちんとした知識を持っていて、サポートしてくれる人に説明ができたら問題ないです。
一緒に調べたりしてもいいでしょう

btn close